導入事例

商店街、テーマパーク、鉄道会社、道の駅、公共施設、各種イベントなど、
大小問わず様々なシーンでシヤチハタのスタンプラリー商品が導入されています。

  • 洲本城祭り(2018年)

    公共施設
    洲本城祭り
    実施期間:
    2018年11月3日

    【導入商品】重ね捺しスタンプラリー

    紀淡海峡を背景に、“続日本100名城”に選ばれている『洲本城』を望むパノラマを重ね捺しスタンプで再現。完成させるとお宝がゲットできる企画を実施し、第10回洲本城まつりのご来場者に 迫力あるイラストのスタンプラリーを楽しんでいただきました。

  • 大塚国際美術館(2018年)

    公共施設
    大塚国際美術館
    実施期間:
    2018年7月18日〜10月31日

    【導入商品】重ね捺しスタンプラリー

    館内5箇所に設置したスタンプを捺すとゴッホの名画「ヒマワリ」が完成するスタンプラリーを実施!一輪だけ白く残った部分に好きな色で描き込んだ“自分だけ”の「ヒマワリ」カードをお持ち帰りいただきました。

  • リカちゃんラッピングバス(2018年)

    各種イベント
    リカちゃんラッピングバス
    実施期間:
    2018年3月17日

    【導入商品】重ね捺しスタンプラリー

    葛飾区役所前バスロータリーやタカラトミー本社前などを回って、リカちゃんを完成させるスタンプラリー!リカちゃんのラッピングバス運行開始記念に実施され、多くのファミリーやリカちゃんファンで賑わいました。

  • 寅さん記念館(2017年)

    公共施設
    寅さん記念館
    実施期間:
    2017年11月

    【導入商品】重ね捺しスタンプラリー

    寅さん記念館の開館20周年記念として、重ね捺しスタンプを実施。入口に2箇所、館内に3箇所スタンプコーナーを設けて、集客と回遊性を高めることに成功しました。

  • 防災・減災スタンプラリー(2017年)

    公共施設
    防災・減災スタンプラリー
    実施期間:
    2017年7月22日・23日

    【導入商品】防災・減災スタンプラリー
    スタンプの設置箇所:6箇所

    名古屋市港防災センター主催の小学生向けイベントの「夏休みまなぼうさい」 内のコンテンツの一つとして実施。運営を名古屋学院大学の学生の皆様の協力のもと、身近にある災害について基礎知識を学びながら、実際に災害に直面した時にどうすればいいか、スタンプラリーを通じて楽しみながら体験いただくことができました。